みやした歯科ブログ Blog

☆ 歯周病対策 ☆

2017年8月24日 (木)

カテゴリー:

最近の傾向として、若年の患者さんでも歯周病の症状が強く現れている方が多いと感じます。既出の通り、歯周病菌の多い、未コントロールの状況が続くと全身疾患のスイッチを入れやすくするだけでなく、大事な歯も早期に抜歯が余儀なくされたり…。
まったく良いことは無いので、歯医者さんに見てもらって下さい。